トップページ » 新着ニュース » 企業局産業団地における土地賃貸借契約の締結について
更新日:2013/12/19 16:36:00

企業局産業団地における土地賃貸借契約の締結について

 矢板南産業団地のメガソーラー事業については、SBエナジー株式会社が第1基発電所に引き続き、第2基発電所の竣工を迎えることから、このたび、発電期間20年間の土地賃貸借契約を締結しました。

1.進出企業の概要
 企業名   SBエナジー株式会社(ソフトバンク株式会社が100%出資の子会社)
 代表者名  代表取締役 孫 正義(そん まさよし)
 本社所在地 東京都港区東新橋1-9-2
 資本金   7億46百万円
 設立    平成23年10月6日
 業種    自然エネルギーによる発電事業

2.発電所の概要(名称:ソフトバンク矢板ソーラーパーク)

第1基 第2基 合計
最大出力 3,002kW 1,617kW 4,619kW
出力規模 1,990kW 1,250kW 3,240kW
発電規模
 年間発電量
 (一般家庭換算)

3,043,194kWh
(845戸分)

1,640,463kWh
(456戸分)

4,683,657kWh
(1,301戸分)
発電開始日 平成25年8月23日 平成25年12月26日

(注)発電規模は、SBエナジー株式会社の公表値

3.第2基発電所に係る土地賃貸借契約の概要
 (1)契約日   平成25年12月18日(水曜日)
 (2)所在地   矢板市こぶし台1番4(第1街区の一部)
 (3)貸付面積  21,735.04平方メートル
 (4)貸付期間  平成25年12月26日~平成45年12月25日(20年間)

 平成25年12月26日には、SBエナジー株式会社主催による発電所竣工式が開催されます。

 矢板南産業団地の区画図はこちらを参照ください。