トップページ » 新着ニュース » ファナック株式会社との「みぶ羽生田産業団地(産業未来基地とちぎ中央)」の土地売買契約の締結(第3期)について
更新日:2015年12月11日

ファナック株式会社との「みぶ羽生田産業団地(産業未来基地とちぎ中央)」の土地売買契約の締結(第3期)について

 企業局は、平成26年9月19日にファナック株式会社と締結した「みぶ羽生田産業団地の土地売買に関する協定」に基づき、本日、同社と3回目の土地売買契約を締結しました。

売買する土地の内容区画図のとおり)

  • 所在地 下都賀郡壬生町みぶ羽生田産業団地3番4(第3-1街区及び敷地内通路予定地の一部)
  • 地目 雑種地
  • 地積 13,748平方メートル
  • 売買代金 2億円

  (参考)
 1  ファナック株式会社の概要

  • 本社所在地 山梨県南都留郡忍野村
  • 代表取締役社長 稲葉 善治
  • 事業内容 CNC(コンピュータによる数値制御)システム、ロボット、ロボマシンの開発、製造、保守

 2  これまでの主な経緯

 平成26年9月2日
  土地売買に関する基本合意書の取り交わし(全体69.4ヘクタール)

 平成26年9月19日
  土地売買契約に関する協定の締結
  土地売買契約(第1期、37.7ヘクタール、売買代金57億円)の締結

 平成27年4月27日
  土地売買契約(第2期、10.4ヘクタール、売買代金18億円)の締結

 ※売買予定地全体に対する契約率は、今回の分譲で71.2パーセント