トップページ » 新着ニュース » 産業未来基地とちぎ中央(みぶ羽生田産業団地)の分譲開始とアクセス道路の全線開通を記念した式典が開催されました。
更新日:2013年03月27日

産業未来基地とちぎ中央(みぶ羽生田産業団地)の分譲開始とアクセス道路の全線開通を記念した式典が開催されました。

 平成25年3月23日(土曜日)、産業未来基地とちぎ中央(みぶ羽生田産業団地)の分譲開始と、当団地と北関東自動車道壬生ICを結ぶアクセス道路(主要地方道羽生田上蒲生線)の全線開通を記念した式典が開催されました。
 記念式典では、国会議員や県議会議員の皆様をはじめ、国土交通省や壬生町長、当団地に立地予定の企業の方々など、多くの招待者や地元関係者など約500名の皆様にご出席いただきました。
 知事式辞や来賓祝辞の後、分譲開始記念植樹が行われ、国谷幼稚園年長組の園児たちによるマーチングバンド演奏で花を添えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 その後、主要地方道羽生田上蒲生線(助谷バイパス)開通式では、安全祈願、テープカット、くす玉開披が行われ、出席者による通り初めが実施された後、3月23日(土曜日)正午に、主要地方道羽生田上蒲生線(助谷バイパス)は供用を開始しました。

 

 

 

 

 

 

 


 企業局では、壬生ICから車で5分という立地条件を活かし、今後も、積極的な企業誘致活動を進めていきます。
 企業の皆様のご相談・お問い合わせをお待ちしています。