トップページ » 優遇制度 » 市町村の優遇制度
更新日:2017/09/11 15:42:52

市町村の優遇制度

矢板市(矢板南産業団地)

制度の名称 用地取得奨励金 借地借家奨励金 雇用奨励金
対象要件 市内の誘致地域内において、工場等の用に供する土地を購入した場合 3,000m2以上の工場等用地又は1,000m2以上の工場等を賃借した場合 新規雇用者(正社員)を10人以上採用し、事業開始日以降1年以上雇用した場合
(雇用者の条件)
  • 市内に住民登録していること
  • 雇用保険被保険者であること
補助額・期間
  • 投下固定資産額3,000万円超3億円以下:土地取得額の10%
  • 投下固定資産額3億円超5億円以下:土地取得額の15%
  • 投下固定資産額5億円超:土地取得額の20%(限度額1億円)

    ただし、交付額が2,000万円を超える場合は15年以内の分割交付
3年間の各年度の賃借料の15%(限度額:総額4千万円) 新規雇用者1名につき20万円
お問い合わせ先 矢板市商工観光課 (TEL0287-43-1107)

矢板市のホームページ

真岡市(大和田産業団地)

制度の名称 企業立地促進事業費補助金 企業立地緑化促進事業費補助金 企業立地雇用促進補助金 企業立地促進水道料金補助金
対象要件 市長が特に誘致する企業等で、以下の要件に全て該当すること
  • 用地面積1,000m2以上取得
  • 用地取得から5年以内に操業
  • 固定資産税等の完納
補助額・期間
  • 用地等投下固定資産総額の固定資産税相当額
  • 期間:3年
  • 限度額:1億円
  • 緑化に要した事業費の1/3
  • 1企業1回
  • 限度額:500万円
  • 市民を新規雇用
  • 1企業1回
  • 1人あたり25万円
  • 限度額:1,250万円
  • 水道料金の30%
  • 1企業3回
  • 限度額:各年100万円
お問い合わせ先 真岡市産業環境部商工観光課 (TEL0285-83-8706)

真岡市のホームページ

足利市(あがた駅南産業団地)

制度の名称 雇用促進助成金 建物建設助成金 企業立地促進助成金 勤労者福利厚生促進助成金
対象要件 次すべての要件を満たすもの
(1)あがた駅南産業団地の土地を栃木県企業局から取得したもの
(2)市税を完納していること
(3)原則として土地取得から3年以内に自ら事業を開始し、操業開始日において、大企業10人(中小企業5人)以上の正社員を常時雇用しているもの
(4)事業所が、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に規定する廃棄物を処理する施設、又は同施設に相当すると認める施設ではないこと
(5)その他市長が定める要件を満たすもの
※指定を受けるには、原則として建物建設工事着工の60日前までに指定事業者指定申請書を提出し、市の審査を受ける必要があります。
補助額・期間
  • 市民を新規雇用したとき又は雇用移転により市民となり、6ヶ月以上本市に居住した場合、事業者に対し雇用者1人当たり20万円を補助
    ※対象市民が新規学卒者、Uターン又は親族移転を伴うとき、それぞれ6万円を上乗せ
  • 限度額なし
  • 工場等の固定資産税評価額の2%
  • 限度額なし
  • 土地、建物及び償却資産の固定資産税及び都市計画税相当額
  • 期間:5年間
    1. 事業所の主たる用途が製品等の製造を行うとき5年間100%
    2. a以外のとき3年間100%、その後2年間50%
  • 限度額なし
  • 両毛メートの入会金及び会費納入実績額
  • 期間:2年間
  • 限度額なし
お問い合わせ先 足利市産業観光部産業開発課 (TEL 0284-20-2110)

足利市のホームページ