トップページ » 芳賀第2工業団地
更新日:2021/04/13

芳賀第2工業団地

芳賀第2工業団地

抜群の企業集積地。LRTも整備中!(※)

隣接する芳賀・高根沢工業団地や芳賀工業団地には、自動車産業の大手企業及びその関連企業を中心に、精密機器や医薬・化学などの企業が立地しています。また、清原工業団地や真岡工業団地にも近接していることから芳賀第2工業団地への立地は、新たな取引先や関連企業とのビジネス機会を創出します。

【団地の強み】

  1. 抜群の企業集積地!
  2. LRT(次世代型路面電車)整備中!!(※)

(※)令和5(2023)年3月開業予定 詳しくはこちら

所在地 芳賀郡芳賀町大字下高根沢地内
団地面積 23.2ha
分譲面積 18.3ha(うち第1期予約分譲 約10.2ha)
用途地域 工業専用地域(地区計画策定予定)
騒音規制 昼間:65db以下/朝夕:60db以下/夜間:50db以下
建築基準 建ぺい率60%、容積率200%
用水 上  水:芳賀町上水道
工業用水道供給予定

地 下 水:利用不可
排水 汚水排水:各企業により二次処理後、専用配水管に排水し、芳賀工業団地排水処理センターで三次処理(排水処理料金 70.1円/㎥(税込み)~)
雨  水:調整池に集水
電力 高  圧:供給可能
特別高圧:要相談
ガス 都市ガス:供給可能
通信 光回線サービス提供エリア内
その他 工場立地法の特例団地のため、緑地・環境施設率が緩和
資料請求・お問い合わせ

区画図

団地区画図

団地区画図
分譲価格
街区 区画面積 分譲価格
ha
1街区
(整備中)
6.22ha 約18,815坪 未定
2街区
(整備中)
4.62ha 約13,975坪 18,300円/m2
(予約分譲内定済)
3街区
(整備中)
5.55ha 約16,788坪 18,300円/m2
(予約分譲内定済)
4街区
(整備中)
1.93ha 約5,838坪 未定

※上記の分譲面積等は概算面積です。
 分譲面積等は、造成工事完了後に行う測量に基づき確定します。

交通アクセス

【お車をご利用の場合】

※ルート表示は、実際の経路と異なる場合がありますので、参考情報としてご利用ください。
※所要時間は曜日、時刻等により異なります。参考情報としてご利用ください。

優遇措置

1 栃木県企業立地・集積促進補助金
2 栃木県産業定着集積促進支援補助金
3 栃木県制度融資(産業立地促進資金)
4 地域未来投資促進法による支援制度

優遇制度のページ(栃木県)

芳賀町

1 芳賀第2工業団地企業立地促進事業費補助金

優遇制度のページ(芳賀町)

労働力

 栃木県南東部に位置する芳賀町は、新4号国道・国道408号バイパスなどの広域的な道路ネットワークや、LRTの整備によりJR 宇都宮駅に直接アクセスできるため、通勤圏内(20km圏内)の市町より広く労働力の確保が見込めます。
 芳賀第2工業団地周辺は、栃木県内初の科学技術専門校である宇都宮工業高校のほか、理工系学部を有する大学より若くて優秀な労働者の採用が見込めます。

大学・専門校
宇都宮大学
帝京大学
県央産業技術専門校
工業系高等学校
宇都宮工業高等学校
宇都宮白楊高等学校
作新学院高等学校
真岡工業高等学校

近隣市町の地図

芳賀

近隣市町の生産年齢人口(15歳~64歳)
市町名 人口(人)
宇都宮市 321,744
真岡市 48,622
さくら市 26,367
上三川町 19,843
高根沢町 18,635
那須烏山市 14,213
益子町 13,254
芳賀町 8,792
市貝町 7,082
茂木町 6,536
合計 485,088

令和2(2020)年1月1日 住民基本台帳人口

芳賀町はこんな街

芳賀町

 栃木県の南東部に位置し、町のほぼ中央には五行川と野元川が流れており、県内有数の水田地帯です。また、都市近郊型農業が盛んで、なかでも梨は町を代表する特産品となっています。そして、昭和40年代に始まった工業団地の造成などによって地域経済が加速的に発展してきました。
 芳賀第2工業団地には、2つの大きな産業団地が近接しており、自動車関連や情報処理などの最先端技術産業関連企業が多く立地しています。
 また、LRT(次世代型路面電車)の整備に合わせて、「働くところ」と「住むところ」をつくり、移住者の増加や人口流出の抑制を図り、地域の特性を活かした魅力的で活力のある「便利なまちづくり」を進め、「若い世代が住める、住みやすいまち」を目指しています。

芳賀町の魅力

企業局の産業団地