トップページ » 大和田産業団地
更新日:2021/10/01

大和田産業団地

大和田産業団地

北関東最大の工業集積地に近い絶好のロケーション

北関東自動車道真岡IC至近の産業団地であり、群馬県と茨城県を結ぶ中継地点としても適しています。
また、国道408号真岡南バイパスが令和3年3月に開通し、南北の利便性が更に向上しました。
周辺地域では土地区画事業を推進しており、良好な住環境を有しています。

【団地の強み】

1 高速ネットワークへのアクセス抜群
2 充実した優遇制度
3 魅力的な分譲価格
4 良好な住環境
5 真岡市内には国内有数の企業が立地

所在地 真岡市大和田 (真岡市ホームページ
団地面積 32.9ha
分譲面積 21.1ha
  うち分譲中 1.43ha(有効宅地面積 0.98ha、緑地面積 0.45ha)
用途地域 市街化調整区域(地区計画あり・大和田産業団地地区計画
騒音規制 昼間:65db  朝夕:60db  夜間:50db
建築基準 建ぺい率60%、容積率200%
用水 真岡市上水道(真岡市の助成あり)
排水 各企業で個別処理後、道路側溝兼排水路へ放流
電力 高圧電力(6kV)団地内に供給設備あり
特別高圧電力(66kV)供給可能 
ガス 都市ガス供給可能
通信 光ケーブルあり
資料 大和田産業団地分譲のご案内(PDF)
パンフレット(PDF)
資料請求・お問い合わせ

区画図

団地区画図

団地区画図
分譲価格
街区 区画面積 分譲価格
ha
7街区
(7)
約1.43ha 約4,325坪 9,500円/m2

※区画面積は変更になる場合があります。

立地企業
街区 企業名
1街区
3街区
ナリタファーム(株)様
2街区 栃木シャーリング(株)様
4街区
(4-1)
(株)関東ロジスティックス様
4街区
(4-2)
東部工業(株)様
4街区
(4-3)
泉食品(株)様
5街区
(5-1)
(株)マルシンフーズ様
5街区
(5-2)
東部工業(株)様
6街区 ダイシン物流(株)様
◆動画◆ クリックすると再生されます

交通アクセス

優遇措置

1 栃木県企業立地・集積促進補助金
2 栃木県産業定着集積促進支援補助金
3 栃木県制度融資(産業立地促進資金)
4 企業立地促進法による支援制度

優遇制度のページ(栃木県)

真岡市

1 企業立地促進補助金
2 企業立地緑化促進事業費補助金
3 企業立地雇用促進補助金
4 企業立地促進水道料金補助金

優遇制度のページ(真岡市)

労働力

 栃木県南東部に位置する真岡市は、通勤1時間以内の市町の労働力(人口705,985人)を確保することが可能です。
 特に、この地域は、栃木県内初の科学技術専門校である宇都宮工業高校のほか、真岡工業高校等の工業系学科のある高校が存在し、若くて優秀な労働者を採用することができます。

宇都宮工業高等学校
宇都宮白楊高等学校
作新学院高等学校
小山北桜高等学校
真岡工業高等学校
小山工業高等専門学校
県央産業技術専門学校
関東職業能力開発大学校
下館工業高等学校

近隣市町の地図

真岡

近隣市町の生産年齢人口(15歳~64歳)
市町名 人口(人)
宇都宮市 321,744
小山市 104,676
筑西市(茨城県) 60,583
真岡市 48,622
下野市 37,657
結城市(茨城県) 30,455
桜川市(茨城県) 23,768
壬生町 22,973
上三川町 19,843
益子町 13,254
芳賀町 8,792
茂木町 6,536
市貝町 7,082
合計 705,985

令和2(2020)年1月1日 住民基本台帳人口

真岡市はこんな街

真岡市

 真岡市は、栃木県の南東部に位置し、都心まで約90km圏内で北関東自動車道(平成23(2010)年3月に全線開通)真岡ICを有し、主要都市へのアクセスに恵まれています。
 特産品としては、日本一の生産量を誇る「いちご」が代表的ですが、区画整理・工業団地造成・ほ場整備が進み、農業・商業・工業のバランスがよく取れた街として発展を続けています。特に、工業の発展はめざましく、市内の工業団地(第1~第5及び大和田産業団地、総面積約487ha)には、(株)神戸製鋼所や本田技研工業(株)など約90社の企業が立地しています。

真岡市の魅力

企業局の産業団地