トップページ » 新着ニュース » 産業未来基地とちぎ中央(みぶ羽生田産業団地)における土地売買に関する協定及び契約の締結について
更新日:2014/12/02 16:15:32

産業未来基地とちぎ中央(みぶ羽生田産業団地)における土地売買に関する協定及び契約の締結について

 企業局は、去る9月2日に、ファナック株式会社と取り交わした基本合意書に基づき、9月19日(金)、産業未来基地とちぎ中央(みぶ羽生田産業団地)の土地売買に関する協定を締結するとともに、現在分譲中の土地に関する売買契約を次のとおり締結しました。

1 みぶ羽生田産業団地の土地売買に関する協定の締結について

  • 現在分譲中の土地及び今後造成予定のすべての土地(約69.4ヘクタール。以下「売買予定土地」という。)の売買代金の総額は、105億円とすること。
  • 売買予定土地に関する契約締結は、4回に分けて行うこととし、その時期は次のとおりとすること。
     ・第1期(現在分譲中の土地)  この協定の締結日と同日
     ・第2期   平成27年6月頃
     ・第3期   平成28年3月頃
     ・第4期   平成30年4月頃
  • 造成工事の内容を変更するときは、県とファナック株式会社とが協議して決定するものとし、売買契約締結の時期及び売買代金についても、両者協議の上、決定するものとすること。

2 土地売買契約の締結について

  • 売買土地の概要
    ・所在地  壬生町みぶ羽生田産業団地1番、2番1、3番1、3番2、3番3及び5番
              (第1街区、2-2街区、3-11、10、9街区及び第5街区)※区画図はこちらをご参照ください。
    ・地積計  377,324平方メートル
  • 売買代金 57億円

3 ファナック株式会社の概要

  • 本社所在地 山梨県南都留郡忍野村
  • 代表取締役社長 稲葉 善治
  • 事業内容 CNCシステム、ロボット、ロボマシンの開発、製造、販売、保守